<とり天のお店/東日本編 TORITENTEN
 

【東京】

東京とり天ガイドなるチラシをつくりました
PDFをアップしますので、印刷してご活用ください。 表紙  内容

在京大分県人とり天倶楽部 大分県出身者による謎の組織。とり天の店を紹介しています。http://10492.com/

やどかり
・・・至高のとり天ここにあり?
新橋と浜松町の間の隠れ家。りゅうきゅう、だんご汁、そしてとり天がおいしい大分家庭料理店
港区新橋5の9の7 大橋ビルB1、電話 03-3431-5167

店がほんの少し移動しました。最新の場所は最上段を  

http://buzzmap.so-net.ne.jp/spot/detail/104579

http://toramaru2006.blog70.fc2.com/blog-entry-41.html

http://www.gurupita.com/clients/0002140750/menu
http://www.e-nikki.jp/nikki.php?user=todorin

酒喰処 かぼす 大分人による大分人のための東京の店

http://www.web-k.info/kabosu/
http://www.10492.com/shop/kabosu.htm

http://active.junglekouen.com/e90534.html
http://www.youtube.com/watch?v=63kcao_j-dU

 東京都豊島区西池袋3−29−4 大成ビル地下  03−3987−1651   営業時間  17時〜 (日曜・祭日除く・・・予約の場合は営業可能) 偶然 大分料理店 「国東」さんの店の後に開店しました。(奇遇です!) 大分舞鶴高校(19回生)出身の脱サラ親父と息子で元気にやってる明るい店です。 水、金曜日は関サバ入荷中。 だんご汁、とり天、りゅうきゅうは通常メニューで扱っています。 兼八、耶馬美人、鷹来屋五代目、西の関などの地酒を味わってください。 ・・・ 大分の味、大分の言葉、大分の心を堪能できるお店です。

※やたら大分んしんじょーおるんじゃけど、おじーことねーきー、よそん県んしもきちくれんかえ(とり天ねこ)

大分旬材 巴ともえ)
吉祥寺に味わい深いとり天あり。その他、大分料理多数。魚は新鮮、大分の醤油の味わいを活かした煮物もおいしい。お値段お手頃、雰囲気もグッド!
※オーナーは津久見の人だそうです
http://www.townpita.com/clients/1103083792/detail
http://hoso-deli.seesaa.net/article/17458613.html
http://blogs.yahoo.co.jp/vamosmirar/45719391.html
 

大分名物とり天とお酒のお店「つよし」
http://r.goope.jp/toriten/top
http://www.hotpepper.jp/strJ000963323/party/
http://plaza.rakuten.co.jp/ceory/diary/201012020000/

http://blog.momonotane.com/?eid=1230883
http://blogs.yahoo.co.jp/ayaapricot/60556957.html

池上線・旗の台駅のすぐ前(東口、ケンタッキーの反対側)に堂々オープン。いっちみらんと(=行ってみなければ)
→ で、行ってみました。激烈に旨いです!
別府のおっかさんの手作りの味です。なんと部位を選べます。
まずはこってりしたもももよし。中庸を得た胸もよし。
ご飯代わりにささみもよし。
ぽん酢はもちろん、からし、ゆず胡椒、カレー塩の3薬味までついてきます。
ああ、大分ばんざい! 03-3782-8990
    

そして「とり天ミーティング」のアジトとして毎月、大分人が集合、何かを計画しています。
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2013_136678230059.html

新宿「とど」・・・お魚がおいしいお店にとり天も。薩摩揚げも名物。こちらのマダムも大分舞鶴の先輩とは・・・(^_^;)

http://todotokyo.web.fc2.com/
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000700183/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13036042/
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=161535

ウラニワ
・・・調布に大分料理登場
速くて安くてうまくて親切、って4拍子そろったお店と評判です。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13129008/

黒田藩
JR三鷹駅南口のお店。からっと熱々のとり天が実に旨い!店員さんも元気なおすすめ店です。
http://www.kurodaya-agritore.co.jp/shop02.html

別府冷麺の店「尚屋」
荻窪駅そば、ここにもとり天があるそうです
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2011_129774811366.html

九州めし処「じのもん家」

茅場町、神田に展開。たれ、からし付きでおいしいとか
http://www.jinomonya.com/home/

浜松町「九州黒桜」にもとり天
http://r.gnavi.co.jp/g398535/

銀座 大海

銀座の離れにあるおしゃれなお店のとり天はなかなかのもの。豊後の料理が自慢です
http://www.sipfood.jp/
http://r.gnavi.co.jp/e027200/
http://debari-syoku.blog.so-net.ne.jp/2011-01-14

呑惣和洋 方寸MURATA

TEL 03-5524-6765 東京都中央区銀座2-4-6銀座Velvia8F
由布院にある有名旅館「山荘 無量塔(むらた)」がプロデュースする和洋食店。日本各地の厳選素材を使った手軽な和食や惣菜、洋食をご用意しています。気軽な居酒屋感覚で使えるのに料理長の技が光る料理はどれも本物、お酒もすすみます。歴史ある民家の古材を内装に取り入れ、落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター、テーブル席、個室など様々なシーンにあわせてお席をご用意しております。夜の単品 とり天 950円。平日お昼の 胡麻だれうどんと小さなとり天丼 1000円
http://www.hosun.jp/

有楽町「坐来」(ざらい)
・・・以前、とり天ランチがありました
http://www.zarai.jp/

「鳥元」
は、いわい赤鶏の鶏天ポンだ!

http://www.tofuro.jp/torigen/osusume.html

「鳥どり」の名物、鳥天について
 抹茶塩とカレー粉付き
http://www.h7.dion.ne.jp/~gurutaku/toridori.html
http://www.dynac-japan.com/
http://www.dynac.co.jp/cgi-bin/search/dq.cgi?type=4
http://r.gnavi.co.jp/k015470/

居酒屋 鳥どり 新宿店http://r.gnavi.co.jp/g068205/
東京都新宿区新 宿3-4-8 新 宿三和ビル3TEL: 03-3356-7772
営業時間: 平 日・土 11:30-14:0017:00-23:00

居酒屋 鳥どり 上野店http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0110/U0002083734.html
東京都台東区上 野2-12-11 守 田宝丹ビル3TEL: 03-3837-3009
営業 時間: -土 17:00-23:30 日・ 祝 17:00-23:00

居酒屋 鳥どり飯田橋店http://r.gnavi.co.jp/g068276/
東京都新宿区下宮比町1ー4 飯田橋東海ビルB1F TEL: 03-3513?5575
営業時間: -11:30-14:00/月-17:00-23:00 16:30-22:30  http://blogs.yahoo.co.jp/satsumaichi50/30734231.html

居酒屋 鳥どり御茶の水店http://r.gnavi.co.jp/g068278/
東京都千代田区 神田駿河台2-4-1 03-5217-1007 
JR中央線御茶 ノ水駅お茶の水 橋出口 徒歩1
-木     17:00-24:00
金・土・祝前 17:00-04:00
日・祝      17:00-23:00  

新橋のBAR-KUIDOKORO RENには、特製とり天が
http://www.3cs.co.jp/restaurant/ren.html

銀座「夢酒みづき」にもとり天
http://tokyo-nomunomu.air-nifty.com/blog/2009/02/post-7251.html

内幸町の「一番どり」には、とり天うどん
 ※「一番どり」がもともとケンタッキー・フライドチキンのグループ企業であったことを知る人は少ない
http://www.souwa.net/tora/shopdata/ichibandori.htm

「とり鉄」チェーンによる「とり天むす」
http://www.tascosystem.co.jp/toritetsu/

一般客の評価 http://fa-net-web.com/domani/voice/kuchikomi2.htm
渋谷店 http://r.gnavi.co.jp/g228710/menu1.htm
西新店 http://members.jcom.home.ne.jp/a.com/pc/izakaya/toritetu/main.htm
祐天寺店 http://r.gnavi.co.jp/g261007/menu1.htm

「地鶏や」の「地鶏天」
http://r.gnavi.co.jp/g348503/menu4.htm

お万菜
北青山のとり天がある創作和食店
http://www.sjfoods.com/pdf/obanzai.pdf

東京の立ち食いチェーン「富士そば」にはとり天そばが
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51747664.html

酒蔵 升亀 ※ジプシーの王様からの情報提供
神田駅西口徒歩10秒の線路下に550円のとり天定食あり。03 (3254)1639
ランチで550円。値段の割りに量は多く、しじみの味噌汁はおかわり自由。にんにく好きはガーリック持参の方 がいいかも。http://r.gnavi.co.jp/g670200/
とり天ねこの探訪記・・・“とり天”をたくさんの人が頼んでいます。いくつものもも肉のとり天が皿に入り、上からネギと天つゆを最初から掛けたオリジナル料理。安くておなかいっぱいになります。ただし大分のとり天とは、だいぶ感じが違います。「戦前の一膳飯屋」ってこんな感じだったのかなぁ、と思わせる「切った張った」の賑やかなお店です。

九州男道恵比寿駅西口、九州の旨い料理の店にも、とり天あり
http://r.gnavi.co.jp/g600147/


万徳

六本木で宮崎直送の鶏を料理している店。女将さんが別府出身で、頼めば上品なとり天ができるとか
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0108/C0000000397.html

薩摩八郎
新宿です。でっかいです。でもとり天はどちらかというと豊後の食べ物なんですが・・・

http://r.gnavi.co.jp/e252900/

飛騨の里
八王子です。とり天ぷらあります
http://r.gnavi.co.jp/g985501/

東邦酒場
http://homepage2.nifty.com/touhousakaba/
「京成線のお花茶屋駅前です。メニューには鳥天は書いてないけど、材料があれば作ってくれます。
2,3度食べましたが、純粋な鳥天ではなく、梅やシソが入ってたように思います」(by あんどうさん)

豊後屋
大田区・大森駅近くで、宇佐のお兄さんがとり天をつくっているとか
http://homepage1.nifty.com/lunch/kako/200209/

九州女
大田区・池上駅近く。宇佐のお姉さんがやっていて「くすめ」と読むそうです。焼酎「耶麻美人」ととり天を一緒に楽しむことができ るとか。
http://blog.goo.ne.jp/mar-style/e/3c96dd77d3a1085d931dda47d33b4cf3

三軒茶屋「香麗屋」でとり天カリー
http://www.bakabaka.net/curry/data/kareiya_sancha.html

西葛西「やしま」のとり天そばは猛烈においしいらしい
http://u.tabelog.com/00028327/r/rvwdtl/400798

町田の九州系居酒屋「三日月堂」のとり天も旨か!
http://ameblo.jp/rev-up/entry-10067971950.html

ダイニングバー
「ワンハート」にもとり天登場。本格派の予感です。
http://r.gnavi.co.jp/gar3200/menu6.html

テネメント ・・・最近はとり天は出ていないようです
とり天、梅が枝餅、いわし明太など九州料理あり。北里病院近く
恵比寿3丁目交差点近くのセブンイレブンの隣
渋谷区恵比寿2−39−4、電話03(3440)6771
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13024041/
http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711159/M0013017062/
http://alike.jp/restaurant/target_top/14304/
http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711159/M0013017062/
http://www.citywave.com/tokyo/cityliv/smallstreet/030926/main.html


食楽居肴家 GINZA おば九
http://r.gnavi.co.jp/g733907/menu2.htm
http://www.obakyu.jp/

歌舞伎座の近くの創作料理店。ここには「とり天ランチ」あり。店長は九州出身とか。

東京駅「白金とりてん」 ・・・あの人気店は、いったいどこに行ってしまったのか?
http://homepage.mac.com/cookiemonsters/iblog/C333639633/E660700172/index.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/031220/30.html
http://sakumania.com/diary/nikki/020327.html
http://note2.nifty.com/cgi-bin/note.cgi?u=VYS02700&n=1
http://www.tokyoinfo.com/shop/shop/toriten/index.htm っっb
八重洲中央口改札を出て左折、味のれん小路のおべんと倶楽部内です。熊本産の地鶏を使い、強火 力の炭火で一気 に焼き上げて旨味を閉じこめた地鶏コロ焼き弁 当や、スナック感覚で食べられる地鶏の天ぷらがおすすめ 
(※お店のホームページから)
電話・FAX 03-3216-2202   営業時間 8:30-20:30   8:30-20:00(土・日)


東京デパート通信
http://www.depatsu.com/shop_detail.asp?kiji_id=2000&store_id=155

豊後の味「竹の子」・・・名店の誉れが高かったのですが、惜しくも店じまいとのことです
http://takenoko.to/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13014965/


「酒彩家 和」・・・ 読者の情報提供 ・・・なんと店じまい。復活の日を 待ちましょう

投稿者:別府出身東京在住

東京に住んで15年。なかなか東京で食べれなかったとり天を知り合いの店で頼み込んで
メニューに入れてもらいました。
異論はあるとは思いますが、当然酢醤油で食べれます。
まだまだ修行期間中と店主は言ってますので東京在住の大分県民の皆様、是非一度食べにきて
ご意見ご感想をお聞かせくださいとのことです。
お店は銀座の博品館裏の金春通りを新橋側より入って右手(金春湯の対面やや手前)
「和」というお店です。電話03(5537)0515です。
通称「ぶちさん」という店員にとり天くわせろといえばOKです。
*大分郷土料理のお店ではありませんがお酒の種類は豊富ですよ。 
以前「和」というお店の情報提供させていただいたものです。
東京でとりてんを「まともに」出してくれる店を探していますが、
「和」以外は塩であったり、南蛮ぽかったり単なるからあげだったりで大分とりてんではないようなかん じです。
「和」ではかなり味も熟成してきておりよい感じです。
が、認知度が低くメニュー残留危機です!
是非関東近郊に在住のとりてんファンの皆様!
批評ついでにお店に行ってオーダーしてください!
場所は銀座の博品館近くです。詳しくは↓の方に書いてます。
電話03−5537−0515です
※最近の情報では、表メニューに昇格したとか。めでたいめでたい。

ぱらっつ・・・お店が変わっていました。建物もなくなってしまいました。残念
新橋にある料理がおいしいお店の名物「裏メニュー」。
抹茶塩であっさり、でも味わいたっぷり。店長の心意気に感謝!

http://www.gurupita.com/clients/0001055265/detail



【関東・東北】

横浜は桜木町に登場した大分の鳥料理とお酒 如水」
  ※中津の方がやっていて店の雰囲気もいいそうです。とり天も唐揚げもありますよ。
http://r.gnavi.co.jp/ga17400/

川崎市の「Season Kitchen」のとり天丼は本場大分をしのぐ?
http://rover.seesaa.net/article/84338852.html

川崎は生田区の「恵月」でも、とり天が食べられる
http://www.10492.com/shop/keigetu.htm

埼玉県庁の真向かい、薬局の隣の小さな小さな定食&小料理「彩」でも、気が向いたらつくってくれます
彩のとり天

埼玉県日高市のJR高麗川駅前「串いち」には「地鶏の天ぷら あっさりぽん酢で」

埼玉県熊谷市の「あぶり庵」のランチには、大分名物とり天定食がある!!!
※とり天カレーも!
http://www.kumagayashi.biz/archives/50383772.html

さ いたま市浦和区の串揚バー「風雷坊」が大分フェアでつくったとり天はカリッ、ふわっと揚がった逸品。かぼすポン酢+からしでどうぞ
http://www.e-town.co.jp/c/fu-raibo/

埼玉県大井町の「浅野屋」のとり天うどんは天下一品らしい
http://www.saitama-np.co.jp/imode/town/west/oi/eat.htm


千葉県市川市、その名も「とりてんや 有頂天」! うれしいなぁ
http://r.tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12019770/

千葉県木更津市の「くしよし」には名物のとり天。ささみにネギをのせてポン酢で食べる
http://www.kazsa.com/shopers/79kusiyo.php3?s_id=79kusiy

千葉県柏市の増尾駅前「和びすけ」のとり天は店主自慢。生姜、ニンニク、ネギのみじん切りの特製たれ&カボス醤油あります!
http://loco.yahoo.co.jp/place/12c60dfd7e7c863607445856574f6c3e9d76d320/

長野県上田市の「料理思考室 かご」のコースに本格とり天
http://mkobayas.cocolog-nifty.com/gourmet/2007/06/post_d613.html
http://www.dining-kago.com/

新潟の居酒屋「とくなが」にもとり天現る
http://plaza.rakuten.co.jp/kuiiji/diary/200806270000

宮城県栗原市の居食屋あじあには焼酎の縁で本格」とり天があります。環境と身体にも優しそう
http://ameblo.jp/sabun-saketen/entry-10772171779.html

東北大生協のとり天(ただし臨時メニュー。なにやら、あんのようなものがかかっている・・・?)
http://www.tba.org.tohoku.ac.jp/pocket/kinpoke/001.html

さんま漁で有名な岩手県大船渡市のとり天通販(ささみで、薄味だい?!)

http://www.rakuten.co.jp/kendo-club/503817/507101/

【北海道】

札幌「なみ喜」には、ボリュームたっぷりのとり天
http://blog.goo.ne.jp/maya8404/e/757ce78f4986d41cc62a1baa63925ca0
http://sakurakosweetholic.blog103.fc2.com/blog-entry-22.html

北海道大学の学食に「鳥天ポン酢」なるメニューあり。価格は180円ほど。

小樽商科大学にも「鳥天ポン酢」が存在。北海道では実はメジャーな食べ物?

またローカルコンビニ「セイコーマート」(http: //www.seicomart.co.jp)には「鳥天丼」なる商品を常備。
白飯の上に甘辛いたれのからまったとり天があり、
ごまと刻み海苔があるという。
北大OBの情報提供者は週一回は食べていたという。

札幌の「がんこそば えぞ一」には、とり天重あり
http://homepage3.nifty.com/ezoichi/oshinagaki/

セイコーマートのとりてん丼を称える日記
http://www.mtber.com/kouza.html

「むさしの」
口の中でとろける鶏天
http://www2.orions.ne.jp/c189mana/trip/T-Sappo/T-Kita.html

千歳市の「茶そば処一庵」の名物はとり天定食
http://www.kita-nikkan.co.jp/special/net_021108.htm

旭川「鶏料理 小野木」のジューシー「千鳥揚げ」
http://plaza.rakuten.co.jp/hokkaidoarekore/diary/200707220000/

とり天、鳥天、鶏天、トリ天、とりてんに関する情報はなんでもこちら へ!

写真も大募集中!