【趣旨と現状】

自転車の楽しみ方というのは様々です。その中で、体躯に恵まれ
その情熱をもって、純粋に走ることを楽しむ人達が居ます。
誰かと速さを競い合うわけでもなく、自転車を単なる移動の手段として捕らえるでもなく、
「自転車で道を走る」ことそのものに楽しみを見出した人達。
スポーツツーリング?ファストランツーリング?呼び方は色々あるでしょう。

その速さは人それぞれ。ただ純粋に「自転車で道を走る」ことを楽しむサイクリストが集う
九州全県規模のオンライン・サイクリングクラブ。
”Espresso”(エスプレッソ)とは、イタリア語に語源を持ち、「超特急」という意味があるそうです。
彼らが挑むのは、自分の前を走る誰かではなく、常に目の前に広がる大地。
そしてそこにある道。自転車を通じて大いなる自然と戯れる事を至上の喜びとする。

私はここでそれを実現したいです。夢のような話ですが。
今はまだ、志を同じくするメンバーを探しつつ、どんなクラブになるのかイメージを膨らませています。


2001年、新世紀の幕開け。そこで、小さくとも、最初の一歩を踏み出せたらいいですね。

■ サイクリストのホームページ「風の杜」 製作:八木紀彦/NewCOARA(大分コアラ天神コアラ)会員 ■