深見地区では鏝絵が一番集中してある所でもあり、家や通りが昔の面影を漂わせる所でもあります。NO39が見あたらなくて新しい家が建っていました。どうしたのでしょうか。
NO37 衛藤幹彦家
NO37-1(上) 土蔵戸袋に「松に鷲」
NO37-2(右上)土蔵妻壁に「瓜」

制作年代:明治
職人名:不明
 

NO38 山村喜代行家 母屋戸袋に「浦島太郎」 制作年代:明治 職人名:佐藤本太郎
NO40 岩尾嘉一家 母屋戸袋に「雁に人」 制作年代:明治 職人名:佐藤本太郎
NO41 下園 勉家 土蔵妻壁に「南極老人・恵比寿」 制作年代:明治 職人名:佐藤本太郎

安心院鏝絵一覧表に進む