−IRCの設定方法−

 

まずはここからIRCのソフトをダウンロードしてください。
Lime Chat
http://www.dive-in.to/~mb-arts/

ダウンロードが無事に終われば、インストールを開始します。
インストールが終わるとプログラムファイルの中に
LimeChatのショートカットがあるのでそれを選択します。



するとまず最初に設定の仕方を聞いてくる画面が表示されます。
最低限の設定をはじめる(初心者向け)を選んで
>>
を押します。

ニックネームのところには自分がIRCで使う名前を入力します。
その下の接続するサーバーのところには、
「Irc.friend.td.nu」
「irc.tri6.net」

のどちらかを入力します。
入力が終われば>>を押します。

次に起動と同時に入力するチャンネルを設定します。
下にあるスペースに#L@A_WKKと入力します。
入力が終われば>>を押します。

これで無事にIRCに接続することができました^^。
次にIRCの設定の仕方を説明します。

まずはIRCの上の部分にある設定を選びます。
出てきたメニューにある設定を選択します。

出てきた設定のウィンドウからキーワードを選びます。
キーワードの設定画面になったら、下の部分にある、
キーワード(部分一致)と書かれている
下の空白の所に、キーワードとなる文字を入力します。
半角の@全角の@、半角の\全角の\を入力します。
すべてひと文字で改行してください。
他にも自分の名前などもキーワードに登録しておくと、
名前を呼ばれたときなどに便利です。

次にIRC上でキーワードに登録した文字が話されたときに、
音がなるようにする設定の仕方を説明します。
まずは、先程の設定ウィンドウから今度は
サウンドの項目を押します。
そこに表示された画面に下の写真と同じように
□の部分にチェックを入れて下さい。

次に今チェックを入れた項目に音のファイルを登録します。
キーワード反応を押すと、下の変更ボタンが
押せるようになるので、変更を押します。

音のファイルのある場所を聞いてきますので、
Windowsにあらかじめ入ってる音のファイルか、
ネットで検索すると色んな効果音があるので、
それをダウンロードして指定します。
Windowsにあらかじめ入っている音を探すときは、
ファイル検索から*.wavと入力して検索します。
ネット検索でも同様に検索します。

ファイルのある場所が見つかったら、
そこを開いてファイルと選択して開くを押します。

キーワード登録の隣に
音のあるファイルのアドレスが表示されればOKです。
後はOKを押して設定ウィンドウを閉じます。

これでキーワードが話されると指定した
効果音が鳴って知らせてくれます。

おつかれでしたー( ・ω・)丿