江戸の町・肥前夢街道

 5/17(日)以前から一度行ってみたかった念願の「肥前夢街道」へついに行ってきました!

 江戸時代の雰囲気そのままに、嬉野の町を再現したのがここ肥前夢街道。

ほら宣伝の歌♪みたことなぁ〜いあなたの♪と歌が響く。。。
(あなたのの後がわからず向井さんに聞いてみるが、向井さんもあなたのの後がわからなかった)

 町中には、水戸黄門や忍者などの時代劇のスターをはじめ、お姫様やサムライが歩いていて江戸時代そのもの。

(ちゃんとポーズまでとってくれた)

 私もへ〜んしん!
なかなかお似合いでしょう。

 

 忍者のからくりが体験できる「からくり夢幻屋敷」と忍者の技が体験できる「忍法ごじゃる館」。

瓦を歩いたり、武士と闘ったりで出口を探しながら進んだりするのには苦戦しました。

 毎日「忍者ショー」が公演されている「はがくれ忍者屋敷」は迫力満点。いきなり飛んできたり、お客さんが座っている隣の釜から出てきたりで。。。(忍者にあこがれる)

 と、ゆうことで私も手裏剣投げに挑戦!
なかなか的には当たらず、、、これは難しいです。

 さて、忍者の体験もして満足した後には、ショーを見てみましょう。

 これは有名な「がまの油売り」。がまの油は霊力画あるとされていたらしく、実際に100円で販売しているらしい。

(ホンと?この日は完売していた。。。)

 そしてこの「南京玉すだれ」。56本の竹を変幻自在に組み合わせ、いろんな形を創るというもの。。。江戸時代のパフォーマンスも一見の価値がありますね。

(向井さんがほしがったいた)

 それから実際にサムライやお姫様、町娘などに変身してみたい人は、扮装写真館「ちょんまげ屋」で記念写真を。

私も、お姫様を着て「はいポーズ」。
(出来た写真はアンパンマンのような顔でした。。。とほほ)

 

 そんなことにはくじけ〜ん。
ちゃんと名物のお団子を食べて満足してきました。(これが花より団子?)

 その他にもやきものの絵付けを体験できる「肥前夢工房」やおみやげ、グッズ販売、お食事処などがあり、家族連れでもカップルでもおすすめの歴史型テーマパーク。

みなさんも一度どうですか?

『肥前夢街道』
★場  所:佐賀県藤津郡嬉野町大字下野甲716-1
★電  話:0954-43-1990
★営業時間:9:00〜17:00
★料  金:大人2500円/中高生1500円/子供1000円

                      
Reported by Sumiki Umeno