DSP MOVIEがセレクトした映像をお届けします。
【profesional】【amateur】それぞれ一本づつをセレクトして配信。


ダイジェスト作品No.1 「 純 」
監督・ 脚本:横山博人
  音楽:一柳慧
撮影:高田昭
出演:江藤潤、朝加真由美、江波杏子

1979年カンヌ国際映画祭批評家週間オープニング上映。
1979年ロンドン映画祭招待作品
1980年FILMEX(ロスアンゼルス映画祭)招待作品

「純」
ダイジェスト版 6分
※ダイジェスト版の前にCMが入ります。
 
 
カンヌ、ロンドン、ニューヨーク1979年「純」は世界中で注目を浴びた。 痴漢をする主人公を描いた独特の内容、そして迫力とスピード感のある映像。 ゲリラ撮影したと言われる電車内での痴漢シーンはリアリティに溢れ、 痴漢される女性の表情たちには息を飲まされる。 主人公「純」。可愛い恋人がいながらもその彼女とは性的関係を持つことが出来ない純。そんな彼が電車内で痴漢行為を繰り返す。 孤独や将来への不安、対人関係の不器用さ、性に対する葛藤。 この映画が映し出すテーマは幅広く奥深い。 若い人たちに是非、見て頂きたい映画である。
  現在、「純」はビデオ等でもご覧になる事ができません。
  近々DVDソフトの販売が予定されています。
(お問い合わせ)(株) デジタル・スタジオ・プランニング
TEL:092-738-1115

映画監督 横山博人
インタビュー映像、近日公開。
1948年 福岡県出身
1973年 日本大学芸術学部退学と同時に 東映(株)東京撮影所入所
1978年 第1回監督作品「純」完成
1979年 「純」カンヌ国際映画祭批評家週間オープニング上映
1983年 「卍」樋口可南子
1987年「フリーター」鷲尾いさ子
1988年 「恋はいつもアマンドピンク」樋口可南子
1990年 プロデュース「曖昧Me」裕木奈江デビュー作
1995年 「眠れる美女」大西結花
1987年〜89年には映画監督今村昌平氏が理事長の日本映画学校講師もつとめる。