岐阜からの贈り物
 岐阜県にあるG・I・NET(グレートインフォメーションネットワーク)という会社の方々が、コアラを視察する為に、遠路はるばる来福されました。何でもG・I・NETさんも岐阜県大垣市を中心とした地域ポータルサイトを手がけているそうで、ポータルサイト運営のノウハウを社長に学びたいとのこと。   地域おこしから始まったコアラの動きに大変興味を持って下さっている様で、約2時間社長は質問攻め!私も知らなかった「COARA」という名前の由来までも聞けちゃいました。

左:川瀬さん、右:竹中さん

 長時間に渡る視察を終え、帰り際に何やらゴソゴソ…。取り出されたものは…岐阜土産でございます〜♪わ〜い、わ〜い!!私の楽しみと言えば、これだけです(?)から!!

 久しぶりのお土産進呈式。「女性の方には気に入っていただけると思います!」と力強く太鼓判を押す川瀬さんでした。こりゃ期待大!!

 という訳で早速開封。食べる事に関しては行動が早いのがコアラスタッフの良いところ!?

 包装紙を開くと、箱には艶な感じの挿絵が。中身は一体何だろう…ワクワク…。

 お〜〜!お目見えしたのはブッセ!!その名も『おお垣』。地名そのまんま商品名になっちゃってます。まさに大垣を代表するお菓子なのかしら!?

 しかも大量大量!食欲旺盛なコアラスタッフにもってこいのボリュームですな。

 親切にみんなに配ってくれてる西村さん。永野さん、非常に恐縮しながら受け取ってます。  女性が気に入るお菓子と川瀬さんは言っていましたが、先に手を伸ばしているのは男性陣…。男女関係なく、食べ物好きのコアラスタッフなのです。「ナニ?ナニ?」とみんな興味津々。
 ようやく女性スタッフの手元へ。社長と梅野さん、どの味にしようか真剣にお悩み中。  食べ物GETで大感激の堀川さん。毎回ステキな反応してくれます。  松永さんと野中さん。こちらも甘い誘惑にニコニコ顔。社内にニコニコの輪が広がります〜。  勢い余って袋ごとガブリ!そんな中野くんの姿に苦笑する三角さん。
 実はチョコレート・オレンジ・柚子と3つの味があったこのブッセ。私はいち早く柚子を確保!いつもなら迷わずチョコレートですが、今回はちょっと大人な味(?)に挑戦したい気分だったので。ほんのり甘くて、大変おいしゅうございました☆

 川瀬さん、竹中さん、おいしいお菓子ありがとうございました!またいつでもコアラにいらっしゃって下さい。お待ちしてま〜す♪

 さて、甘い物で元気も出たし、私達も負けずに頑張らねばっ!!