ひなまつり

 日曜の朝の事だった。。(事務局であった出来事ではないけどインサイダーにしました)

 いい気持ちで寝ていると「バタバタ、ドン、バタバタ、ドン」と大きな音。

 「お雛様ださんけん、うちの娘は嫁に行かんのやね」と言いながら母が大きな段ボールを出していた。

「わぁ、お雛様だぁ」。。

 私が小さい頃に出してから今までず〜と出してなかったようで、ほこりがすごい。

しかも、人形の顔が今風ではなく、昔風。

 人形が包まれていた新聞。昭和53年の3月の物で、懐かしいテレビが放送されていた。

 西遊記とかペリーヌ物語とか。。。

 かなり前に飾ったので「三人官女」や「五人囃子」の飾り場所と、何を付けたらいいのか?わからない母。

 「♪あかりをつけましょぼんぼりに 〜五人ばやしの 笛太鼓〜♪」と歌い、何を持たせたらいいのか、わかった様子。


でき上がり。。
これでお嫁に行けるかなぁ?3月3日になおさんで、行き遅れたりして。。(インターネットで位置を調べた、この写真をよく見ると、五人囃子が2段目になってる。あーあぁ)


2000/2/27 うめのすみこ(sumiko@fat.coara.or.jp

インサイダートップページへ天神コアラ事務局へ