所要時間、約8分

 シーンと静まりかえり、机上のパソコンに向かい、いつも真剣そのものの「天神コアラ」事務局。
 突然、賑やかになる。

 聞き覚えのある声と、見覚えのあるお顔が次々に事務局へ入ってこられます。

 日田市・春の特別観光キャンペーンご一行さま!

 お馴染み、日田旅館「山陽館」のおかみさんが、お土産も持ってくてくださいました。

 いつものテンポの良いお話しとノリの良さ。だんだん盛り上がってきます。。。

 、、、と。

 あれ。あれあれ。10色のラムネの工場の原さん(右)じゃないですか!
 先日、日田で工場の見学に行きましたよ。10色ラムネを天神コアラに持って帰って毎日1本飲んでました。
 お醤油はお料理にしっかり使ってます。

 3人の浴衣姿のお嬢さんも一緒にみえました。

 鮮やかですね。

 日田のキャンペーンのパンフレットをたくさんいただいたので、お返しに、最近コアラから創刊したばかりの『インターネット・ライフ』をどっさりお渡ししたとたん。

 


 「うお!おばあちゃんや!」
 「浦塚のおばあちゃんやないか!」
 観光協会会長の石丸さん(左)驚く。

 注)浦塚のおばあちゃまは、日田のコ
   ンピュータおばあちゃんです

 「あら!まあ!まあ!!」
 さらにおかみさんでピークに達するまで盛り上がります。

 その向こうに見えるは山下さん(西日本新聞社メディア部)。

 盛りに盛り上がり、同じ日田の浦塚のおばあちゃまが表紙にご登場されているのをお喜びになった、ご一行様は、余韻を残したまま、山下さんと一緒にメディア部へ次なるキャンペーンへむかわれます。

 して、余韻も漂う事務局内。

 さっそくお土産の包みを開け、「布善総本店」さんのそば饅頭を口に運ぶ。

 日田ご一行様がみえてから所要時間約8分。

 「これ、甘くなくておいしいですよ!もーいっこ食ーべよ。」


Reported by Miho Tomonari