あ!アメリカ旅行記だ!

 スミちゃん、お昼ごはん食べた後、すぐ「明太子フランスパン」食べる。

 「何かのってるかな。」

と、コアラのホームページをあける。

と、その時!

 スミ「あ!オノトオルさんのアメリカ旅行記。見てみよ。アメリカ行ったんですか?かっこいー。」

 パンむしゃむしゃ。

 『アメリカ旅行を招待されてしまって』を見る。

 スミ「へえ。4週間もいったんですか。いーなー。」

 スミ「ふーん。」

 『アメリカ旅行を招待されてしまって』を見始めるなんて、できたコアラ新事務局員!と感心して見ていると、、、。

 、、、5分で終わってしまった
 (おそらく、ビーチとかストリートとか、ディズニーランドとか、アメリカンな図を期待してたのであろうが、難しいことばっかり書いているので飽きたのだろう。)

 スミ「オノトオルさんの持ってきた台車を帰してきます。あっ!

 スミちゃん、ひっぱった瞬間、台車の「とって部分」が取れる・・・。

 スミ「アハハハハ。」

 ゴロゴロゴロ・・・。

 そして数時間後。 

 

スミ「さっきですね、オノトオルさんから電話があった時ですね、
   『台車は帰してくれた?ボクがキャナルシティから運んできたんだよ』
   『棚、どう?昨日作ったんだよ。』
   『運ぶ時気をつけてね。』
    って、言われました。(オノトオルさんの声まね付き)
   ちょっと笑いながら言ってましたよ。やさしいですね。」

 やはり、オノトオル局長は若い子には非常にやさしいようだ。
 スミちゃんには今、「オノトオルさん」は神秘の存在かもしれない。