福岡の音楽専門学校FSM内で結成された期待の若手グループ

山田真人 & 西村・山根グループ

日時:平成13年5月15日(火)・21:00〜22:00(第一部)
場所:FEEL(MARIA HOUSE 7-6F)


ライブの模様を映像でご覧いただけます。

 
  OkiMediaPlayer
●ライブ中継  
  RealPlayer
 

※映像はOKI MediaServerでご覧になれます。プラグインはこちらからダウンロードして下さい。
※映像はRealPlayer G2でご覧になれます。プラグインはこちらからダウンロードして下さい。
プロフィール

山田真人(Vo.)は19才でLAに渡りケビン・レトーに師事した本格派。  西村周平(G.)、山根健二(G.)はそれぞれの個性的な音色でこのユニットのメロディーラインを構成する。 林大介(Drs.)は若手No1のパワフルでビートのきいたリズムを叩き出す。 松下一弘(Ba.)はウッド、エレキを使いこなし、このグループの音の広がりに重要な役割を果たす。 肥後俊作(Pi.)は18才からピアノを始めたが、最近めきめき頭角を表し数年のキャリアとは思えないピアノを弾く。 そしてこのグループの音作りに欠かせないのが片山孝一郎(Per.)の存在である。 ラテンナンバーのみならず、彼の創り出すパーカッションは楽しい世界を広げている。

Copyright(C) 株式会社コアラ