福岡県 白糸の滝

 休日を利用して「白糸の滝」へ行ってきました。

場所は、国道202号線から古湯温泉にぬける県道12号線から入った所にあります。(ちょっとわかりずらいかも…)

 

 ここは、標高530m、落差24m、幅12mの長野川の源流にある滝で、天然記念物に指定された4本の「万龍楓」(ばんりゅうかえで)が水しぶきを浴びながら自生しています。

家族連れで賑わっている。クリックしてみて。→

 名前のとおり、真っ白な絹糸が寄り集って流れ落ちるかのようなキレイな滝です。

 夏でもすごく涼しく、水遊びにぴったりの場所ですね。

←滝つぼ周辺がきもちいい!クリックしてみて。

 滝の周辺は、水車小屋や食事や休憩のできる「四季の茶屋」があり、もちろん夏はソーメン流しが楽しめます。

ここも日陰になっていて涼しい。→

 ソーメンは竹筒を使って流します。自然の水(滝水?)が冷たくって、すごく美味しい。

 初めてそうめん流しをしたけど…、流しながら食べるのって難しい。

自宅で食べる「そうめん」とは違った、自然の??美味しさがありますね。

 その他、水車で精米した米でつくったおにぎりやかき氷、焼き鳥など…。あります。

滝って体によいマイナスイオンを出してるって知ってた??


<白糸の滝>
・福岡県前原市大字白糸   前原市観光協会/092-322-2098


2000/8/1 うめのすみこ(sumiko@fat.coara.or.jp

天神コアラへ大分コアラへ