いちごのタルト
午後の紅茶のC・Mで小泉今日子いちごタルトを作って食べているの見て。。。「美味しそう!」と思い、私もいちごタルト作ってみました。

 まずはタルトの生地を作ります。材料は「薄力粉、卵、ベーキンパウダー、砂糖、バター」。

 ラップとラップの間に生地を置いてのばすと手につかない。この後に30分冷蔵庫冷やすのがポイントです。

 カスタードは「卵黄、砂糖、牛乳、薄力粉、バター」。卵黄と砂糖を白くなるまで混ぜ火にかける時は振るいかける。。。ちゃんと見ておかないと焦げてしまいます。(タルトの生地を冷やしている間に作る)

 冷やした後は170度のオーブン重石を載せ15分重石はずして5分焼きます。こんがりきつね色になるくらい。。。(フォークで生地に穴をあけ空気穴を作っておくといい)

 仕上げはタルトカスタードを塗ってイチゴを載せます。(イチゴはもっとぎっしり載せたほうがいい)その上から溶かしたアプリコットジャムをかければ出来上がり。。。

味の方は。

 タルトはちょっと堅くなってしまった(こねすぎ?)カスタードはあまり甘くなく、アプリコットジャムの甘さでちょうどよく美味しかった。。。と思う。

 ケーキはよく作るのですがタルトはまだまだだぁ。。。


(Reported by sumiko umeno )

HOME(天神コアラ)福岡グルメガイド福岡ショップガイドこんなとこ行ったぁ!