桜の名所「甘木公園」へ行ってきました。

 天気のよい日曜日、桜、藤、ツツジ、花菖蒲など、
県下でも屈折の花の名所「甘木公園」へ桜を見に行ってきました。

 

 ここでは公園中央の池を囲むように約4000本の桜が咲いています。ボートにも乗れるので船の上から見物してみるのもいい。

 お弁当を広げて花見を楽しんでいる家族連れ、宴会をしている学生さん達が多く見られました。

 焼き鳥やたこやきなどの露店も多数出店です。やっぱり、、、ここでも「だんご3兄弟」の音楽、だんごのお店がたくさんあります。

 もちろん「だんご」食べました。ちょっと小さいかったのですが、、、種類も「みたらし」「きなこ」「あんこ」と3つあり、得に「みたらしだんご」が美味しい。

 園内には臨時の観光案内所が設置してあり、甘木のその他の名所を教えてくれます。

 「ここより桜がたくさん咲いているよ」とおばあちゃんの話しで、秋月へ行ってみる事に、、、。

 秋月は城址に続く500mの道りに約200本の桜が咲き、まるで桜のトンネルのようです。並木には茶店や露店も並び、桜ではなく食べ物の方に目がいってしまいます。

 秋月城跡から下の方に行くと、県の文化財にも指定されている石財アーチ形の「秋月目鏡橋」がありました。菜の花、桜に囲まれとても奇麗です。

 今日は天気がよく、気温もポカポカしていたので大勢の観光客が散策を楽しまれていました。

 夕方に行った為、ゆっくり出来なかったから又今度行きたいなぁ。。。


(Reported by sumiko umeno)