長崎ランタンフェスティバル

2/16(火)〜3/2(火)
公園・浜市・観光アーケード一帯

 「春節祭」といわれる中国の旧正月にちなんだお祭り「長崎ランタンフェスティバル」が長崎市新地町を中心に始まりました。
 長崎の街中は数多くの中国提灯(ランタン)で彩られ期間中は約1万個のランタンやさまざまなオブジェが設置されます。

 メイン会場となる湊公園では、毎日、皇帝パレード、ま祖行列、龍踊り、中国獅子舞、中国雑技など多彩なイベントが繰り広げられ、出店には中国の料理ランタングッツなどの販売も。

 湊公園のテントでは干支のオブジェのランタンなどたくさんのランタンが飾られていました。
 孫悟空のランタンはっかいのお腹がプリっと張っているのがいい。

 

 お参りをすると「一年間お金に困らない」という祭壇もありました。豚の丸焼など(本物)が供えられています。

 

 

 

 

 会場ではドラゴンダンスコンテストが行われ、長崎くんちで暴れた龍「龍踊り」は毎日開催です。金の玉を追って、ドラや大太鼓の伴奏にのってやってくる龍は迫力満点。でもそれを支えている人は重そう。。。

 

 ランタン点灯は午後5時から、夜になるとひときわ華やかに輝き、また毎年恒例の100円チャンポンも2/23(火)〜25(木)に登場。3/2(火)まではまだまだたくさんのイベントがあります。

布と針で作ったとは思えない龍

(Reported by sumiko umeno)