ジャミン・カー
 (エスニック料理)
福岡市中央区大名1-1-20・南風ビルB-1092-771-3108
ランチ/11:30〜17:00
ディナー/17:00〜24:00

 タイ料理をメインにしたエスニック料理の店「ジャミン・カー」。店内に入ると、照明がおとしてあり、テーブルやイスにエスニックの雰囲気が漂います。香辛料の匂いがまたいい感じです。

 入り口から奥に入って行く途中には、ここで使っている新鮮な食材が生け簀の中や表に並べられ、目の前でお客様の好み食材を御希望の調理法で調理してくれるのです。

 

 私達が注文したのは、タイのプーケット島独特のバナナの葉タイのメコンウィスキーを使って炭焼にしている「プーケット凡炭火焼アナゴ」(1000円)


 

 こういった炭火焼はタイのバーベキューソースを付けて食べます。調味料はちょっと辛めですが、あなごは香ばしく柔らかい。


 「ヤム・ウン・セン」タイ風春雨ミンチサラダ(700円)は2種のドレッシングでいただけます。辛くて酸っぱくタイでは人気のサラダです。

 各国の前菜料理をジャミン・カー風にアレンジしたという「ユー・リン・チー」揚げ鶏の薬味ソース(700円)。タイの香辛料を付けて食べればよりいっそう美味しい。上に添えてあるトマトが揚げ鶏と合ってます。
 調味料にはナンプラー(魚醤油)・プリック・キー・ヌー(唐辛子)・パクチー(香草)があります。

 これはくせになる味、めちゃくちゃ美味しい「わたり蟹のタイ凡カレー炒め」(1800円)。かにの身がカレー味に調理されてあり、かにの甲羅の中にはかにみそがたっぷり。かにみそがまた美味しい!

 ここに来たら必ず食べてほしい一品です。



 デザートは種類がたくさんありますが、その中でもジャミン・カー・スタッフおすすめのものを2品食べてみました。1つは「バナナ蒸し餅」(400円)

 一見、赤飯のようなこのバナナ蒸し餅。ですがちゃんと中にバナナがたっぷり入って、味はとても甘い。

 もう一品は「マンゴーともち米のデザート」(400円)。果物とご飯を一緒に食べるなんて気持ち悪いと思って食べてみたのですが、これがなかなか美味しい。ココナッツソースがいい。

 一品以外でもパーティコースランチなどもあり大人数で行くのにおすすめです。
 
 タイ料理は始めてだったので入る前はどんな料理?と思っていたのですが、今日注文した料理は全部美味しかった。
 「わたり蟹のタイ凡カレー炒め」は本当に美味しい!


(Reported by Sumiko Umeno)