話題の「消費税還元セール」


福岡市天神・ショッパーズにて

 15歳以下の子供、65歳以上の低所得者、老齢福祉年金の受給者の方々を対象に、「ふるさとクーポン」20000円が来春支給されるようになりましたね。
 
 この「ふるさとクーポン」、どんな風に利用されるのでしょうか。

 大手スーパーの5社が11/11(水)以降、「消費税還元セール」を実施することは、様々なメディアでとりあげられてご存知の方も多いはず。

 『消費税の5%がかからない』と聞けば、確かにスーパーへ足を運んでみたくなりますよね、特に女性の方は。

 福岡市天神のショッパーズでは、「5%引き」という方法ではなく、11/11(水)〜11/20(金)に1万円以上(税込み)の買い物をすると、500円の買い物券がもらえる、という方法をとられています。

 店内のカウンターへ、期間中購入した際のレシートの合計1万円以上を持っていけば、500円の買い物券と交換してくれるのです。

 独身1人住まいの私としては、10日間で1万円使うとなると、食材というよりも衣類や嗜好品が主になるでしょうか。

 ファミリーであれば、やはり食材や雑貨が主要になるでしょうね。

 実は、私、普段の生活の中で結構衝動買いもしています。高価な物は購入していませんが、衣類、食材、又は外食等。

 上手にやりくりしながら、贅沢過ぎない程度で好きな物を手に入れたい、という願望は変わるものではないですよね。

 しかしながら、最近の野菜の高値は驚くものがあります。手が伸びない…。

 ズラリ並んだ彩りの良い新鮮そうな生鮮食品を見れば、カゴいっぱい詰め込みたくなるいうのに…。

 そう思うと、「消費税5%OFF」や「金券がもらえる」というのは、気持ちを楽にさせてくれるかもしれません。

 来たついでに、と、買い物も。
 やっぱり沢山並んだ商品の中を歩いてショピングするのは楽しい。

 店員さんから、

「レシートを集めておいて下さいね。」

と、声がかかります。

「はい。大事にとっておきます。」

と返事をする(しなくてもいいのに)。

その帰り・・・

 マツヤ・レディースでは「定休日・特別ご招待フェア」が開催されていました。
 定休日なので入り口が制限されているのですが、2割引きの商品がズラリ。
 ちょっとのぞいてみよう・・・が、つい、靴下を買ってしまった。

 
福岡市天神・マツヤレディースにて

 さらに天神地下街を通れば、音楽は既に「クリスマス・ソング」。
 天神の商戦は早い。

 それにしても、私達OL世代に「ふるさとクーポン」支給されれば、一番買い物すると思うのですが・・・。(目的が違う?)


Reported by Miho Tomonari