もみじ寺としても有名な
大興善寺の紅葉


 筑紫野−鳥栖有料道路を鳥栖方向へ向かうと、右手に「つつじ寺」と書かれた大きな看板があります。

 そのつつじ寺こと大興善寺は、この時期になると紅葉が美しく、もみじ寺とも呼ばれています。

 寺内の公園へと上る階段辺りの紅葉が、とくにきれいです。

 公園内はモミジ1500本、ツツジは5万本が生い茂っています。公園というよりは「」と呼んだほうがいいのではないでしょうか。とにかく広いです。


紅葉と茅葺き屋根。風情があります。


モミジ、カエデ、イチョウなど色とりどり

 公園内には、景色を楽しみながら休憩ができるコテージがいくつもあります。 ツツジが咲き乱れる時期は、ここで宴会をして大いに盛り上がるのでしょう。そこにこんな注意書きがありました。

 「騒ぎすぎにはご注意ください。ここは寺の境内です。」

 はめを外す人が多いのでしょうか、ご住職もたいへんだ。。

 

 もうすぐ紅葉の時期も終わりです。お早めに。

 入場券は来春のツツジの時期にも使えますので、大事にとっておきましょう。

 ※ 大興善寺 0942-92-2627

(むかいあきこ)